扇風機?それともサーキュレーター?

画像

今日の歩数・・・5027
今朝の血圧・・・139―84
今夜の血圧・・・126―75
連日の猛暑で、気象庁は異例の会見を開き『命の危険があるような暑さ』とか『一つの災害と認識している』と表現して、厳重注意を呼び掛けています
地球温暖化が問題になったのは、1990年代の初め頃でした
このまま放置したら、気象の変動が激しくなり、猛暑や暴風雨が繰り返されるという警告がなされていたのです
京都で第3回気候変動枠組条約締約国会議>(地球温暖化防止京都会議)が開かれたのは、1997年12月でしたから、21年前から温暖化対策が論じられていたのです
様々な『地球にやさしい』取り組みがなされましたが、結局それくらいでは『人に厳しい』気象変動は抑えきれなかったということでしょうかねぇ

エアコン嫌いの我が家も、今年は流石にエアコンがフル稼働しています
しかし、トイレは風が通らないので短時間なら問題ありませんが、滞在時間が長くなると暑くなるのです
だからと言って、まさかトイレにエアコンを付ける訳には行きません
そこで、サーキュレーターを買って来ました
扇風機では無く、サーキュレーターです
子供の頃には、もちろん扇風機は在りましたが、サーキュレーターなんて無かったですよね
サーキュレーターと扇風機の大きな違いは、目的の違いにあります
サーキュレーターは空気を循環させることを目的としているもので、扇風機は人が涼を取ることを目的としています
サーキュレーターは空気を循環させるために、直線的で遠くまで届く風を起こしますが、扇風機は人が涼をとれるように、広範囲に幅広く届く風を起こします
エアコンとの併用を目的とする場合はサーキュレーターで、エアコンをできるだけ使わずに過ごしたいという場合は扇風機がおすすめです
でも、今年の暑さは扇風機だけでは追い付かないですよね
我が家の場合は、エアコンの涼風を他の部屋にも循環させよう~と言う目的なので、サーキュレーターなのです
さぁ、これからは爽やかなトイレタイムを過ごせそうです

写真は、サーキュレーター

この記事へのコメント