今年後半は、何を目標にすれば良いのだろう?

画像

今日の歩数・・・3063
今朝の血圧・・・138―80
今夜の血圧・・・128―74
今日は暦の上では『大暑』だそうです
いやいや、今年は随分前から毎日の様に『大暑』が続いているではありませんか
埼玉県熊谷市では、観測史上初めての41.1度を記録し、日本歴代最高気温を5年ぶりに更新したのだそうです
さて、年末恒例の『サントリー1万人の第九』に初めて参加したのは、もう12年も前のことでした
初めてのコーラス~初めてのクラシック~初めてのドイツ語~と、初めて尽くしの経験でした
12回のレッスンと、毎日ドイツ語漬けの日々でドイツ語の歌詞を丸暗記して、何とか皆さんに着いて行けるまでになりました
来る日も来る日も、車の中でも電車の中でも、もちろん家の中でもテノールパートのドイツ語のCDを聞き続け、歌詞を書き出して暗記する毎日でした
中学高校時代に、これだけ熱心に英語に取り組んでいたら、今頃はペラペラだろう~と思うほど、ドイツ語漬けの毎日を過ごしました
お陰で歌詞は暗記できたものの、肝心の音程を取るのには最後まで苦労して、不安なまま本番当日を迎えました
大阪城ホールに全国から集まった1万人の合唱団のコーラスは、想像を遥かに越える感動をもたらしてくれました
この年齢になってから、涙を流すほどの感動体験はそう在る訳ではありません
初の体験が感動を産んだのかと思えば、2年目も3年目も更にその次ぎの年も『第九』を歌い終わった時には、感動に包まれるのです
8月から始まるレッスンが、毎年のスケジュールになっていました
合唱団1万人の募集に、毎年14000人ほどの応募があるそうです
つまり、毎年4000人は選に漏れるのです
実は、今年の合唱団にも応募していたのですが、抽選に落ちてしまいました
残念ですが、仕方ありません
でも例年は、8月から始まるレッスンをクリアして12月の大阪城ホールでの本番を迎えるのが当たり前だったのに、今年はポッカリとスケジュールに穴が空いた様です
これから年末まで、何を目標にすれば良いのでしょうか
身体が溶けてしまいそうな暑さの毎日ですが、第九のコーラスが聞こえる頃には寒くなっているのかしらねぇ

写真は、1万人の第九のホームページと『落選通知』

画像

この記事へのコメント