昨日のが本震でありますように

画像

今日の歩数……2742歩
今朝の血圧……143―88
今夜の血圧……133―82
昨日の朝に起きた『大阪北部地震』は、観測史上初の震度6弱を記録しました
その後も、たびたび不気味な余震が発生しています
気象庁によりますと、『揺れが強かった地域では1週間程度、最大震度6弱程度の地震に注意が必要』ということです
過去の大震災の記録を見てみると………

【東日本大震災】
3/9 ……11:45 震度5弱
3/10 …6:23 震度4
3/11 …14:46 震度7 (本震)

【熊本地震】
4/14 …21:26 震度7
4/14 …22:07 震度6弱
4/15 …0:03 震度6強
4/16 …1:25 震度7 (本震)

【大阪地震】
6/18 …7:58 震度6弱
6/19 …0:31 震度4

余震とみられる震度1~;4の地震が、午後8時までに29回観測されています

東日本大震災も熊本地震も、本震は2日後に来てるんですよね
大阪北部地震は、昨日のが本震であって欲しいと心から願っています

念のため、改めて緊急時の災害伝言ダイヤル情報をお伝えします

■災害用伝言ダイヤル(171)の利用方法  
被災地の方が、自宅の電話番号宛に安否情報(伝言)を音声で録音(登録)し、全国からその音声を再生(確認)することができます
① 操作手順 1 7 1 をダイヤルします。
② ガイダンスに従って、録音の場合は 1 を、再生の場合は 2 をダイヤルします。(暗証番号を付けて録音・再生を行うこともできます。)
③ ガイダンスに従って、自宅(被災地)の電話番号、または、連絡をと りたい被災地の方の電話番号を市外局番からダイヤルします。伝言を録音・再生することができます

災害用伝言ダイヤルを、使わなくて済みますように願います

写真は、今日の朝刊

この記事へのコメント