埼玉県三郷市で、心と食の贅沢

画像

今日の歩数……歩8784
今朝の血圧……137―86
今夜の血圧……136―75
今日は、今回の『個人的ミステリーツアー』の最終目的である、谷村新司全国ツアーの初日が行われる埼玉県三郷市でのコンサートでした
関西人は、北関東に余り縁が有りません
埼玉~栃木~群馬~茨城の位置関係も、ややもするとアヤフヤになります
でも、まだ現役のスポーツアナだった頃は、西武ライオンズの本拠地ライオンズ球場へは何度も行きましたから、埼玉県には何度も足を運んでいました
しかし、同じ埼玉県でも三郷市は初めての土地です
東京駅からJR武蔵野線で、約50分で三郷駅に到着しました
因みに、『三郷』と書いて『みさと』と読みます
関西人は、奈良県の三郷を思い出し、ついつい『さんごう』と読んでしまいます
初めて降り立った埼玉県三郷市は、何処にでも在りそうな地方都市でした
コンサート会場の三郷市文化会館には、開場を待つチンペイ・ファンで溢れ返っていました
今回のツアータイトルは『38年目の昴』で、1980年の発表から38年という名曲『昴』に想いを込めて~とあります
チケットは、前から2列目の上手寄りという願ってもない席です
直ぐ前の舞台には、魂のギタリスト林さんが居ます
もちろんセンターステージの谷村新司さんも、目の前です
まだまだ秋まで続く全国ツアーなので、セットリストを含め詳しい内容はネタバレになるので控えます
コンサートで心は満腹になりましたが、胃袋を満腹にするべくホテルお薦めの居酒屋割烹に行ったら、地元の人気店らしく超満員です
そんなにお腹がペコペコでも無いので、待ってみる事にしました
本当によく流行っている店で、次から次へと普段着姿のジモティーが押し掛けていました
30分ほどで席に案内されましたが、安くて美味しくて待った甲斐が有りました
今日はコンサートで心の贅沢、デイナータイムで食の贅沢を堪能した埼玉県三郷市の1日でした

写真は、コンサート会場のポスターと海鮮居酒屋の丸蟹~アスパラ~海ぶどう~タコ刺し~穴子の天麩羅

画像

この記事へのコメント