珍しく無くなった紅毛碧眼

画像

今日の歩数……2540歩
今朝の血圧……143―96
今夜の血圧……126―80
ゴールデンウィーク、真っ最中です
このGW中の総旅行人数は、2,395万6,000人になる見通しだそうです
そのうち、国内旅行人数は2341万人、海外旅行人数は546,000人を見込んでいるのだそうです
ゴールデンウィークならぬ、毎日が祝日の『ゴールデンイヤー』の加齢なる年金生活者は、わざわざ混み合う連休中の旅行は避けるのです
と、負け惜しみを言いながら、何時もと変わらぬ特養通いです
海外ヘ行く人が54万6000人、海外から来る人はGWに関係なくやって来ます
今や、外国人を見ても珍しくも何ともありません
初めて外国人を見たのは、いつぐらいだったでしょう
徳島の田舎町では、紅毛碧眼の外国人なんて居る訳がありません
たぶん大阪万博で、初めて沢山の外国人を見た様な気がします
1970年(昭和45年)の大阪万博当時、僕は高校3年生でした
春休みを利用して西宮の親戚宅に泊まり込み、同じく大阪の親戚宅に泊まっていた高校の親友と2人で、4~5日続けて千里丘陵の万博通いをした記憶があります
西宮の叔母チャンがお弁当を持たせてくれてましたから、当時は食べ物の持ち込みOKだったのですねぇ
アメリカ館の『月の石』を見るのに、4~5時間は並んだのではないでしょうか
ソ連館も含めて、パビリオンの梯子をしましたが、持ち歩いていた公式ガイドブックに、各パビリオンのスタッフに片っ端からサインをねだっていた様な気がします
あれから48年、今や道頓堀などは外国人ばかりで日本人を探す方が難しいぐらいです
平成29年の関西空港国際線の利用者は、初めて2000万人を突破し7割が外国人旅客者だったそうです
その内、大阪府を訪れた訪日外国人客(インバウンド)は、1100万人だったそうですから隔世の感がありますねぇ
ただ、外国人旅行者の急増を背景にした問題も少なくなく、府内では現在、外国人観光客を目当てにした無許可の民泊施設が急増しています
来阪した外国人の約2割が、違法民泊に宿泊しているとの推計もあるのだそうです
そこで、我がマンションの自治会も『民泊禁止』の申し合わせをして、貼り紙を張り出しました
違法民泊では、ゴミ出しトラブルや深夜の騒音問題、保安上の不安など住民としては問題山積です
そうならない為の、事前告知です

写真は、貼り出された3カ国語の『民泊禁止』の注意書き

この記事へのコメント