鯖専門店SABAで、鯖三昧と鯖専用日本酒

画像

今日の歩数……5739歩
今朝の血圧……138―86
今夜の血圧……134―82
数年前から近くに行く用事があると、必ず寄るのが鯖料理専門店の『SABAR』です
メニューは全て、鯖を使った料理ばかりです
例えば、定番の刺し身~〆鯖~焼き鯖~味噌煮に始まり、鯖入りのポテトサラダ~鯖串焼き~鯖串カツ~鯖の唐揚げ~鯖の南蛮漬け~とろ鯖ひつまぶし~鯖のトマト煮~いぶりがっことトロ鯖のクリームチーズ等など多種多様です
ところが、今回初めて目に付いたのは料理では無く、ドリンクメニューの『鯖専用日本酒』でした
鯖専用の日本酒とは、面白いではありませんか
説明によると『鯖の水揚げ高ぶっちぎりで日本一の茨城県吉久保酒造から、全国の鯖ファンも驚きの鯖専用日本酒「SABA de SHU(サバデシュ)」が3月8日(サバの日)に発売されました』とあります
鯖専用日本酒は、多種の日本酒をブレンドし酸度とアミノ酸が高くなり、鯖の旨味をシッカリと楽しめる様になっているのだそうです
さっそく頂いてみましたが、相性は良いような気がします
もっとも、酔いが回った舌には、どんなアルコールでも合ってしまうのですがねぇ

写真は、鯖4種盛りの「とろさばカルテット」と鯖専用日本酒「SABA de SHU」

画像

この記事へのコメント