心遣いが嬉しいねぇ

画像

今日の歩数……6640歩
今朝の血圧……147―86
今夜の血圧……127―73
暖かくなったと思ったら急に冬に逆戻りしたりして、まさに三寒四温のお天気です
関東では『なごり雪』というには余りにも激しい積雪で、交通機関もマヒ状態でした
先週の木曜日には、全国で最も早く高知で桜の開花宣言がされ、今週火曜日には大阪でも桜が開花しました
大阪の開花は、去年より10日、平年と比べても8日早く観測を始めて以来65年間で、2002年と並んで最も早い開花となりました
満開を迎えるのは、1週間ほど後だそうです
母親の退院は、今のところ4月上旬の予定です
退院して特養へ戻れば、車椅子散歩で玉串川の桜並木に連れて行こうと思っていました
しかし、こんなに開花が早く満開が来週となれば、母親の退院が間に合うかどうか微妙になって来ました
退院した頃には、既に葉桜になっているかも分かりません
さて、お世話になっている病院は、6階の『療養病床』です
以前に入っていた『医療病床』とは違って、廊下の壁にはお雛様や鯉のぼり等の季節の催しの飾り付けが在り、和ませてくれます
このフロアーには、約40人の患者が入院しているのですが、廊下を歩いている患者の姿を見ることはありません
お昼ご飯と3時のオヤツ、それに夕食の時間には車椅子に乗れる患者さんはナースステーションの前のスペースに集まって、一緒に食事を楽しんでいます
母親の食事はベッドの上ですが、週に3度のリハビリはシルバーカーを頼りに歩行訓練をしています
療養病床の看護師さん達は、歩いている患者を見るのは久し振りらしく、激励の声を掛けてくれます
なかには『すごい、100歳が歩いてる~感動やわぁ』とまで言ってくれる看護師さんも居ます
この療養病床で最高齢の母親だけが、シルバーカー頼りではありますが歩いていて、食事も他の患者さんが『キザミ食』なのに、母親だけが『普通食』なのです
そのナースステーション前のフロアーの天井に、桜の花の飾り付けがされました
桜のシーズンを迎えても、桜見物に行けない患者さんに、せめて雰囲気だけでも桜のシーズンを味合わせてあげよう~という心遣いなのです
その気遣いが嬉しいではありませんか

写真は、天井の飾り付け

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント