ワイン???日本酒???実は………

画像

今日の歩数……6557歩
今朝の血圧……138―97
今夜の血圧……128―87
写真のボトルは、一見するとワインの様に見えますが違うのです
長野県の玉村本店という、日本酒『縁喜』の蔵元が出しています
と言うことは日本酒かと思いきや、日本酒でもありません
なんと、これはビールなのです
名付けて『山伏』と言うビールです
山伏は、ベルギービールにインスパイアされつつも日本独自の味を追求するプロジェクトが作り出したのだそうです
先日の、『繰り下げと繰り上げのバースデーパーティー』の時に、お持たせで戴いたものです
長野県に旅行した際に、わざわざ買って帰って来てくれたのだそうです
説明書によると『山に対する 信仰の強い志賀高原の地で 修道僧にも負けないオリジナルなビールを目指します』とあります
さらに、ラベルを読むと『山伏は、 自家栽培のホップと酒米を使った 黒いセゾン 。酵母由来のフルーティーさに、モルトのロースト香、ホップの個性とが調和した複雑な味わいの無濾過・非熱処理、瓶内二次発酵のビール』なんだそうです
アルコール度数は、チョット高目の8%です
原材料は大麦麦芽に小麦麦芽、そして酒造メーカーらしく自家栽培の美山錦と言う米も使っているそうです
勿論ネットで取り寄せる事も出来ますから、チョットした『お持たせ』には、ボトルの綺麗さとボトルの形状からビールとは思わない意外性で、話のネタになるのは間違いありません
以前、やはりワインボトルの様な瓶に入って桐の箱に収められた『日本茶』を戴いた時もビックリしました
しかし、お茶はあくまでお茶です
その点、アルコール……というのは、余計に嬉しいではありませんか

写真は、長野県の造り酒屋『玉村本店』のビール『山伏』

この記事へのコメント