無人化は、至るところで進んでいます

画像

今日の歩数……4644歩
今朝の血圧……124―77
今夜の血圧……118―77
今日は、某総合病院への通院でした
と言っても、診察では無く副鼻腔のCT撮影のみなのです
前回は予約時間通りに診察室に呼ばれ、最新の予約システムの素晴らしさに感動した矢先に次回の予約日にCT検査が出来ずに、やむ無く診察日の前日にCT検査だけに来院しなければなら無いという事が判りました
2日連続して病院通いをしなければならない二重手間に、再診とCT検査の連動での予約システムが出来ないものかと憤ったのでした
さて、今日の副鼻腔のCT撮影の予約時間は、10時40分でした
ただし、『検査予約時間の20分前に来院して再診手続きをして下さい』との注意書きが在りました
注意書き通り、10時20分に自動再診機で再診手続きをしました
この総合病院は、無人化が進んでいます
世の中は至るところで、AI(人工知能)の発達で、無人化が進んでいます
まず『再診受付』が、機械による『自動再診機』で無人化されています
診察券を投入すると、予約している診察科目が画面に現れ、画面のタッチパネルを触ると『受付票』がプリントアウトされて出て来ます
そのプリントアウトされた『受付票』を、2階の『放射線科受付窓口』に提出すると『その角を曲がった待合室でお待ち下さい』と言われました
言われたままに角を曲がると、20人ほどの撮影待ちの患者さんで待合室の椅子は満員です
しかし、こんなに沢山の患者さんが待っているのに予約時間通りに呼ばれ、CT検査が終わったのは10時50分でした
次はお支払いですが、これも無人化されていて『外来自動精算機』にバーコードをかざすだけで、簡単に終わりました
病院を出たのは11時10分で、病院滞在時間は50分です
これで、CT検査に続いて耳鼻咽喉科の再診ができれば言う事無しなのに、また明日改めて来ないとならないのは残念です
それにしても、どんどん無人化が進んでいる世の中ですが、この病院の患者はお年寄りが多く、無人化している機械の横には必ず説明案内役のスタッフが配置されているのがご愛嬌です

写真は、無人化されている『外来自動精算機』『自動再診受付機』

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント