車上荒らしを威嚇し撃退

画像

今日の歩数……3062歩
今朝の血圧……134―97
今夜の血圧……138―97
昨日、ドライブレコーダーを取り付けて貰う間の待ち時間に、店内をブラブラしていると『ナイトシグナル』という商品を見付けました
要するに、車上荒らし撃退グッズです
前の愛車『シボレークルーズ』は、車をロックすると防犯装置が作動して、無理にドアを開けようとするとアラーム音が鳴り響く様になっていました
ところが試しに鳴らしてみると、意外に小さな音でガッカリした事があります
それに『警報装置作動中』を示すランプがステアリングの横に在り、目立つ位置では無いのです
他の車を見ると、車外から目立つ位置で赤々とランプが点滅していて『警報装置作動中』をアピールしているのです
シボレークルーズの警報音程度では、まさかの時には車上荒らしの犯人に威圧感を与えないと思うのです
そもそも、『警報装置作動中』のランプが目立たないのですから、ドアをこじ開けてから警報装置が作動していた事に初めて気付くのが関の山でしょう
それならば、例え本当にアラームが鳴らなくても『警報装置作動中』を大きくアピールした方が抑止効果は有ると思うのです
そこで、手軽な『ナイトシグナル』を買い求めたのです
これはソーラーバッテリー内臓で、暗くなると自動的に赤のLEDライトが2個点滅する仕掛けです
心理的に車上荒らしを威嚇して、撃退しようと言う商品です
もっとも、車内に貴重品は置いておかない主義ですが、車上荒らしは窓ガラスを割る手口がほとんどですから、貴重品の盗難被害は無くてもウインドーの修理交換で数万円の出費になるのですから溜ったモンではありません
本当の警報装置をオプションで取り付けると、数万円は掛かります
なんちゃって警報装置は、1537円で済みました

写真は、車上荒らし撃退のナイトシグナル

この記事へのコメント