飲めない甥っ子と飲む

画像

今日の歩数……7151歩
今朝の血圧……139―87
今夜の血圧……135ー78
朝起きると薄っすらですが、日蔭の地面や車に雪が積もっていました
積もったと言っても、大阪の雪は可愛いモノです
今週の頭に関東で降った雪は、可愛いさを通り越していました
横浜の兄が住んでいる所も20センチの積雪だったそうで、東京の会社まで通勤している甥っ子は大変だった様です
その横浜の兄と甥っ子が、母親の御見舞にやって来ました
ウチの両親にとって甥っ子は、初めての孫でしたから特に可愛がった孫だったと思います
孫と言っても今年50歳のオッサンです
そりゃ母親が101歳なんですから、当たり前ですが『孫』という文字と『50歳』という年齢が、どうもシックリ来ないのです
母親も遠い記憶の方が鮮明らしく、最初は目の前のオッサンがアノ可愛かった孫と同一人物とは理解できないでいる様子でした
僕にとっても初めての甥っ子で、そりゃ可愛い甥っ子でした
僕は男の子供が居ませんので、甥っ子が大きくなったら一緒に酒を酌み交わすのを楽しみにしていました
ところが、この甥っ子と来たら酒豪の兄の血を全くひかず、アルコールが基本的にダメな下戸なのです
晩ご飯には、爽健美茶がお供なのです
でも今夜は、梅酒の薄い水割りで叔父さんに付き合ってくれたのです

写真は、梅酒とワインとビール

この記事へのコメント