老眼と掛けて、霧の関門海峡と解く~その心は???

画像

今日の歩数……歩数計の携帯忘れ
今朝の血圧……133―77
今夜の血圧……130ー77
この冬一番の寒波が日本列島を覆っていて、滅多に降らない当地でも雪が降りました
しかも薄っすらですが、何年振りかで積もったのです
子供の頃なら、雪が積もれば単純に嬉しかったのですが、年齢を重ねると嬉しさよりも雪の被害が気になります
さて、年齢を重ねますと、身体のアチコチに不具合~ガタ~が生じます
いわゆる『老化』です
最初におかしくなるのは『耳』で、難聴や耳鳴りがしたりします
次に『喉』です
痰がからむ、スッキリしない
やがて、誤嚥性肺炎の元になります
その次が『歯』で、入れ歯のお世話になる事になります
その次が『目』で老眼です
別名『霧の関門海峡』というらしいです
つまり『かすんで、モジ(文字・門司)が見えない』という事だそうです
そして最後が『爪』だそうです
爪の色が変わったり、反り返ったり爪が切り難くなるのだそうです
この5つの頭の文字を集めて読むと『みのはめつ』となります

これ、もちろん冗談ですが、こんなジョークにプラスして、クスッと笑ってポロポロ泣ける実話ばかり41話を集めた本が、特養の書棚に在りました
母親が眠っている間の暇潰しに読んで見ると、ジワッと涙腺が緩む『チョット良い話』ばかりが収められていて、全てが実話だという事に驚きと感動があります
外は雪が舞い散る寒さですが、ハートウォーミングな話ばかりで、心はホッコリ温まりました

写真は、笑って泣いて、ナミダ涙の大洪水!!~にっぽん聞き書き41話~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント