なかなか良いかも、経皮鎮痛消炎剤

画像

今日の歩数……3967歩
今朝の血圧……124―77
今夜の血圧……131ー91
一昨日の大寒は暖かかったのですが、今日は冷え込みました
お昼から冷たい雨になりましたが、関東では雪が降って都心でも大雪を記録しています
雪には弱い大都会ですから、明日の朝は大変な事になっているかも分かりません
さて寒くなると、どうしても身体が縮こまり、腰に痛みが来る事があります
腰の痛みの原因も、様々ある様です
僕の場合は、肩凝りが酷くなると肩甲骨の横の辺りが張って来て、その痛みが上ヘ行くと頭痛になり、下に行くと腰痛になります
でも、今回の腰の痛みは肩凝りが原因では無さそうです
ギックリ腰にも種類がある様で、布団から起き出した時に腰に違和感が有り徐々に痛みが増して行くパターンと、重い物を持ち上げたり何かの弾みで腰に負担を掛けて急に激痛に襲われギックリ腰になるパターンがあります
今回の痛みは、そんなギックリ腰の痛みでも無さそうなのです
原因が肩凝りならマッサージに、ギックリ腰なら整形外科ヘ行って投薬治療、酷ければブロック注射という事になります
今回は、日頃の運動不足に寒さによる筋肉の収縮が加わり、痛み出したのだと思います
湿布薬は、年末に肩凝りから来る頭痛の際に背中が被れてしまったので、今回は塗り薬を試してみました
これが、なかなか良いのです
塗った箇所がホカホカと温まり、如何にも『効いている』感が凄いのです
今回、薬局で沢山ある塗り薬の中から選んだのは、フェルビナクを主成分とした経皮鎮痛消炎剤の『フェイタスクリーム』で、プロスタグランジンという痛みに関係する物質の生成を抑え、肩・腰・関節・筋肉の痛みに優れた効き目をあらわすのだそうです
お陰様で、寝る前と朝の出掛ける前に塗っただけで、腰の痛みが随分緩和された様なのです

写真は、経皮鎮痛消炎剤のフェイタスクリーム

この記事へのコメント