裏口から入るのはリスクが常に伴う

画像

今日の歩数……3049 歩
今朝の血圧……130―78
今夜の血圧……115ー79
昨日からの雨が、一日中降り続きました
気温も上がらず、大阪は11月並み~東京に至っては12月並みの気温だったそうです
冷たい雨の中、母親の眼科医まで行って来ました
特養に往診に来ている眼科医で、初めて行く医院です
あらかじめ駐車場の場所を尋ねると、表通りから1本入った一方通行の通りに裏口が在り、そこが駐車場だというのです
言われた通りに一方通行の道路を進むと、簡単に裏口の駐車場が見付かり停める事が出来ました
問題は此処からです
眼科医に入るには、長くて狭い導線を通って受付に行かなくてはならないのですが、生憎の雨です
車椅子の母親には傘を持たせて濡れない様にしましたが、車椅子を押す僕は傘を挿す余裕がありません
車から眼科医の行き帰りに、僕だけ濡れてしまいました
やっぱり大学だけでは無く、何事も裏口から入るには大きなリスクが伴うのです

写真は、裏口の駐車場と左端が長くて狭い受付への導線

この記事へのコメント