母親だけで、子供は産まれないのだ!

画像

今日の歩数……3972歩
今朝の血圧……141―91
今夜の血圧……135ー85
5月の第二日曜日は『母の日』として認知され、赤いカーネーションを送ったりします
アメリカで始まった『母の日』が日本で定着したのは昭和30年代頃ではないでしょうか
そして今日は『父の日』です
実は、この『父の日』も、アメリカ生まれの記念日なのです
1910年アメリカ・ワシントン州に住むJ.B.ドットという女性が、彼女の父親の誕生月6月に“父の日礼拝”をしてもらったことがきっかけだと言われて います
男手ひとつで育てられた彼女が教会へ行った時のこと、当時すでに始まっていた『母の日』の存在を知り、『母の日はあるのに、どうして父の日が無い の?』という思いから、『母の日のように、父に感謝する日を』と牧師協会へ嘆願して初めての父の日のお祝いを催しました
その後各地へ広まり、1972年にアメリカで正式に祝日になったのですが、なんと父の日は公認されるまでに約60年もの月日がかかりました
なぜ、これほ どの時間を要したのかはわかりませんが、いまだに『父の日』よりも『母の日』の方が認知度は高いようですねぇ
影が薄い『父の日』ですが、日本で一般的な行事となったのは昭和55年以降と、割と最近のことのようです
やっぱり『父の日』『母の日』よりも20年以上も遅れていたのですねぇ
しかも、日本の祝日法が制定している『こどもの日』、『 こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する』と、わざわざ『母への感謝』が記されているのです
負け犬の遠吠えの様ですが、母親だけでは子供は産まれないのですからね

写真は、近所のスーパーの『父の日』のポップ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント