プロケアとセルフケアは、車の両輪

画像

今日の歩数……7165歩
今朝の血圧……132―80
今夜の血圧……122ー67
2ヶ月に一度の、歯の定期検診に行って来ました
今日は久し振りに、レントゲン撮影です
そして、前回の2015年1月14日に撮影した映像と比較して、歯根に変化が無いかの確認です
次は歯周ポケットの測定です
レントゲン撮影も歯周ポケットも目立った変化は無く、一安心かと思ったら『歯周ポケットは、ブラッシングで改善できる筈なので』と、ブラッシングの指導をされました
悪い方への変化ばかり気にしていましたが、良い方への変化を求められているのです
この年齢になれば、身体のアチコチが衰えて行くのは仕方ない事です
その衰えの速度を、少しでも遅らせる為の定期検診だと思っていたら、改善する為だと分かり、ホンの少しですが嬉しいものです
さらに今日は、唾液検査をしました
唾液から何が判るのかと言うと『歯の健康』『歯ぐきの健康』『口腔清潔度』の3項目です
グラフの7角形が小さいほど、口の健康状態が良いことを示しているのだそうです
僕の健康状態は、ほぼ平均値でした
総合コメントには『歯科医院での「プロケア」と自分で行う「セルフケア」は、予防歯科の「車の両輪」です。両方のケアをしっかり実践し、生涯を通じて歯とお口の健康を守っていきましょう』とあります
目指せ! 『8020』~80歳で自分の歯20本
問題は、80歳まで生きているかどうかですねぇ

写真は、唾液で判る歯の健康状態のグラフ

画像

この記事へのコメント