『今度ご飯でも』~は、業界の当てにならない社交辞令

画像

画像

今日の歩数……8348歩
今朝の血圧……141―87
今夜の血圧……計り忘れ
先日(今月の7日でした(ここをクリック)、天神橋筋商店街にオープンした横山ひろし師匠プロデュースのお店『横山家』に行った時に、横山ひろし師匠ご本人とバッタリお逢いしました
その時に、奥様の『春やすこ・けいこ』の、けいこチャンに電話を掛けてくれて久し振りに会話を交わしたのでした
16~7年ほど前に、けいこチャンとは土曜日の朝のワイド番組をご一緒した仲なのです
懐かしい話で盛り上がり、『今度、一緒にご飯でも』となっていたのです
業界の『今度、ご飯でも』と言う言葉と、番組終了時のパーティーで『また、この同じメンバーで一緒に番組を』というスピーチが、本当に実現した試しは有りません
所謂、業界の社交辞令~単なる『枕詞的』な挨拶なのです
しかし、今回は違いました
本当に、ご飯会が実現したのです
しかも、我が家に来て頂いてのホームパーティーなのです
実は、けいこチャンとパートナーとは、僕がラジオ番組でご一緒するよりも付き合いが古いのですから驚きです
そんな事もありホームパーティーとなったのでした
考えて見れば、番組をご一緒していた当時は、一緒に御飯や飲みに行った記憶が有りません
担当していたのは、土曜日の朝の番組で番組終了が午前10時前ですから、せいぜい簡単な朝ご飯を一緒に食べた程度で、酒席に誘った事も有りませんでした
何しろ御主人が、あの『横山たかし・ひろし』の、ひろし師匠なのですから、気を遣います
奥様を、わざわざ夜のネオン輝く巷に呼び出す勇気も度胸も有りませんでした
たとえ、ひろし師匠公認でも、顔の指す有名人を連れて夜の街を歩くのは気を遣います
その点今夜は、ひろし師匠も公認の上に、我が家でのホームパーティですから安心なのです
それでも、芸能人を我が家に招くのは少々気を遣います
良い意味で、けいこチャンは芸能人でありながら庶民派なのが有り難いです
さて、電車で来るとばかり思っていたら車でやって来たけいこチャン
しかも、ひろし師匠が運転しているでは有りませんか
この後、用事が有るからとアッシー君に徹していた師匠でした
16~7年振りの再会は楽しすぎて、アッという間に時間が過ぎてしまいました
帰りがけ電話をして、再びひろし師匠がアッシー君としてお迎えにやって来ました
どこまでも優しい師匠で、結婚35年経ってもラブラブの仲の良い御夫婦でした

写真は、舞台のお二人と我が家でのツーショト

この記事へのコメント