ミナミで伝統芸能に酔い壮行会で酔いハロウィーンで酔う

画像

今日の歩数……14965歩
今朝の血圧……145―80
今夜の血圧……100ー59
今日は大阪松竹座へ行って来ました
松竹座と言っても、歌舞伎でもお芝居でもミュージカルでも無く、落語の独演会でした
キャパシティ1090席もある小屋で独演会を開ける噺家さんは、そうそう居るわけでは有りません
今日は笑福亭三喬さんの独演会で、三喬さんも松竹座での独演会は今回が最初で最後になります
最初は兎も角、なぜ最後かというと、来年の秋には『七代目笑福亭松喬』襲名が決まっているので、『三喬』の名前では最後になるのです
師匠の『六代目笑福亭松喬』さんが亡くなって、今年の7月で三回忌を終えたところです
個人的には、六代目の松喬さんと公私共に親しかっただけに『松喬』の名前が復活するのは嬉しい反面、まだ亡くなって3年しか経っていないのに~と、やや複雑な心境です

さて、今日の番組は……
喬介……七度狐
三喬……道具屋
三喬……崇徳院
~中入~
三喬……らくだ

笑福亭のお家芸、『らくだ』を、道頓堀の大阪松竹座で演じると言うのは、大きな意味が有ります
途中をハショル事も無く、たっぷり1時間を越える熱演でした
下戸の三喬さんの酔いっぷりがリアルでした
たぶん師匠や先輩の方々を始め、沢山の酔っ払いを間近で冷静に観察していたからでしょうねぇ
来年の秋には松竹座で、『七代目笑福亭松喬襲名披露興行』が行われます

松竹座を後にして急いで家に帰り、母親の晩ご飯と服薬と目薬を確認してトンボ返りで本町へ向かいました
実は、明日の大阪マラソンに徳島の中学時代の友人が出場するので、関西在住の友人達が集まり壮行会を開いたのです
徳島の友人はフルマラソンは勿論、100キロウルトラマラソンにも何度も出場しているベテランランナーです
今年は5回も100キロウルトラマラソンを走るのだそうです
壮行会が終わって、久し振りにお知り合いのワインバーへ行こうと心斎橋へ行くとエライ事になっていました
ハロウィーンの仮装をした人がいっぱいで、ビックリしながらワインバーへ到着です
日本シリーズの行方を視ながら赤ワインを一本空けてしまいました
さらに裏ナンバに移動して赤ワインを1本
あぁ~よう飲んだァ

写真は、松竹座の模様とハロウィーンの仮装の若者とワインバー
画像

画像



画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント