年少組の我が子を送り出す心境です

画像

今日の歩数……14152歩
今朝の血圧……139―77
今夜の血圧……148ー87
ここ数日は過ごしやすい気候でしたが、それにも増して今朝の爽やかさは何でしょう
既に秋本番のような青空でした
しかし、このまま秋になるほど甘くは有りません
さて母親は、一昨日も昨日も、『シンドイ』とか『イタタタタァ』とか言いながら、ほとんどベッドへ行ったきりで、朝昼晩の3食もまともに食べたのは朝ご飯のトースト1枚とミルクコーヒーだけで、後は全く食べなかったり申し訳程度に箸をつけるだけでした
さぁ今日はディサービスの日です
チャンと行ってくれるか~その前にチャンと起きてくれるかドキドキもんです
意外と起こしに行く前に自分から起きて来て、チャンと朝ご飯を食べ身支度を整えていました
定刻にお迎えの車が来て、無事にディサービスに出掛けてくれました
あぁ~やれやれです
まるで、幼稚園の年少組の子供を送り出す親のような気持ちで、『あぁ~やっと何とか行ってくれたぁ~』という心境です
僕が子供の頃には、逆にハラハラしながら見送ってくれたんやろなぁ
イヤ、違いました
僕は、幼稚園には『行きたくない』と駄々をこね、結局行かなかったのです
これには理由が有り、産まれた和歌山から淡路島に父親の転勤で引っ越したのが4歳の頃でした
幼稚園入園の頃に、一緒に通園する友達も未だ居なかったのです
当時は幼稚園のスクールバスも無い時代でしたから、幼稚園へは路線バスで30分ほど掛かったのです
両親も、引っ越したばかりで友達も居ない上に、バスでの通園は可哀相と無理強いはしなかったのでしょう

さて、無事に母親はディサービスに出掛けてくれたし天気は爽やかだし、ここ数日まったく延びていない歩数を稼ぐためにウォーキングに行って来ました
陽射しは強いですが空気が乾いていて、爽やかで気持ちの良いウォーキングになりました
さぁ、明日のデイサービスはチャンと行ってくれるかなぁ

この記事へのコメント