居て欲しい時に居なくて、要らない時に居るモノ

画像

今日の歩数……3699歩
今朝の血圧……150―82
今夜の血圧……145ー88
我が家の洗濯機が、何の前触れも無く動かなくなったのは先月の12日でした
新しい洗濯機を買おうと思いながら、隣の母親宅の洗濯機を借りていました
ただ母親宅の洗濯機は、今どき二槽式の洗濯機です
洗濯槽で洗った洗濯物を、いったん隣の脱水槽で軽く脱水してから再び洗濯槽に移し替えて、水道水を流しながら洗濯槽で濯ぎ洗いをして、最後にもう一度脱水槽で水分を絞り出します
この、洗濯槽~脱水槽~洗濯槽~脱水槽……の移し替えが面倒なのと、時間が掛かる事と言ったら有りません
そこで大型家電量販店で、洗濯機を買いました
いわゆる『白物家電』の売り場には、沢山の種類の冷蔵庫や洗濯機が所狭しと並んでいます
前から思うのですが、大型家電量販店って店員を探すのに一苦労します
僅かな人数の店員が、ひとりはエアコンの前で、もうひとりは冷蔵庫の前でお客さんの対応をしています
仕方なく他の店員を探すのですが、やっと見付けた店員はマッサージチェアーでお客さんの対応をしています
結局はいちばん遠く離れたレジまで行って、『洗濯機が欲しいのですがぁ』と店員さんに来て貰いました
各売り場の目立つ場所に、『御用の方は、呼び鈴を鳴らして下さい』とでも書いて、店員さんを呼ぶスイッチを付けておいて欲しいのですがねぇ
僕のような気の弱い客は、買う気があって説明をして欲しいのに、店員さんが見つからない時は『今日は止めとこ』と、買わずに帰ってしまう事も有るのです
事実、わざわざ遠いレジまで店員さんを呼びに行ってまで買うのを躊躇して帰った事も有りました
店へ入るなり、ベッタリと店員さんが着いて来るのもイヤですが、全く店員さんが居ないのも不便なものです
ナゾナゾが出来そうですねぇ
『居て欲しい時に居なくて、要らない時に居るもの、なぁ~んだぁ?』

写真は、ズラリと並んだピンからキリまでの洗濯機

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント