海上からの花火観賞は最高

画像

今日の歩数……10844歩
今朝の血圧……126―81
今夜の血圧……138ー82
夏の風物詩と言えば、花火です
関西の有名な花火大会と言えば、『PL花火』『天神祭の花火』『淀川花火』『神戸花火大会』でしょうか
今夜は、初めて芦屋花火大会へ行って来ました
それも、我が家の大型クルーザーを操船して、芦屋沖までクルージングして来ました……………って、んな訳ないでしょ
旅行会社の『日本丸船上より見物!芦屋サマーカーニバル花火大会』に申し込んだのです
芦屋花火大会の最寄り駅は、阪神芦屋駅なのですが、会場まで歩いて30分もかかります
マイカーは乗り入れ禁止ですし、駅からタクシーで行こうと思っても、午後6時からは車両通行規制で歩行者専用道路となるので歩くしか無いのです
行きは、まだマシですが花火が終わっての帰りは、観客が一斉に帰るので前に進まない程の大混乱になるらしいのです
ですから、船上からの花火観賞が値打ちが有るのです
USJの近くのユニバーサルシティポートから乗船した船は、航海訓練船『日本丸』の模造船です
残念ながら、帆は畳んだままなので『太平洋の白鳥』とか『海の貴婦人』と言われた美しさは、今ひとつ解りませんが優雅な姿は健在です
出航して50分ほどで、会場の芦屋浜沖に到着しました
芦屋花火大会は規模はそれほど大きく有りませんが、打ち上がる花火と音楽のコラボレーションが素晴らしいのだそうですが、残念ながらスピーカーは海の方に向いていないので全く聞こえません
それでも、船の甲板を吹き抜ける風は心地良く頬を撫でてくれ、快適な花火観賞で大満足です
船上でお弁当と持ち込んだビールとワインで、とても優雅な花火観賞になりました

写真は、帆船日本丸と船上からの花火(花火撮影は一眼レフでも難しく、スマホではこれが精一杯)、そしてお弁当

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント