止めるべきか止めざるべきか、それが問題だ

画像

今日の歩数……11557歩
今朝の血圧……120―66
今夜の血圧……138ー89
月に一度、母親の整形外科へ行って骨粗鬆症の薬を貰い、帰りに回転寿司で食事~と言うパターンが、途絶えていました
母親の体調不良などでタイミングが合わなかったのと、医者から『年齢的に服用を止めても構わない』と言われていた事も有ります
服用しなければならない薬の種類と量は、出来るだけ少ない方が良いに決まっています
ただ、服用を止めた途端に万が一骨折でもしたら、たぶん悔いが残るだろうなぁ~とも思うのです
止めるべきか止めざるべきか、迷うところです
整形外科の帰りに回転寿司を食べれば、僕の母親の食事に関するストレスは減りますし母親の食事量は若干でも増えます
これはやっぱり行くべきかなぁ
そんな訳で、1週間空きはしましたが通院の再開となった次第です
夕方の空いている時間帯を狙って行くと、案の定先客は3人だけでした
これが、たまに外れて同じ時間でもソファーは座る場所すら無いほど混んでいることも有るのです
ほどなく診察室に呼ばれて、形ばかりの問診を終えて終了です
帰りにいつもの回転寿司屋さんへ行くと、いつもより早い時間だったので空いていました
しばらくすると混み始めましたから、お寿司屋さんへは6時前に入店すべきですねぇ
そんな訳で、ストレスフリーの晩ご飯となりました

写真は、回転寿司のお皿

この記事へのコメント