北海道へ移住して早、四半世紀とは・・・・・・・

画像

今日の歩数……14478歩
今朝の血圧……136―75
今夜の血圧……123ー74
先月、お休みをした『弁天寄席』へ行って来ました
なぜ先月は休んだのだろう~と、このブログの先月第4水曜日を顧みると、日本語教師勉強仲間が急逝し『お通夜』だったのでした
あれから、もう一月経つとはビックリです
さて今日の弁天寄席は……
松五……松竹梅
南鱗……難波戦記より~平野の地雷火
學光……花筏
枝光……子は鎹
枝光さんの前名は『小つぶ』でした
童顔でアイドル的な人気者で、当時のテレビ番組『プロポーズ大作戦』『ノンストップゲーム』でお馴染みでした
その後、お子さんの喘息の転地療養で北海道へ移住し25年にもなるそうです
先代の文枝師匠に北海道への移住を考え、『新天地で落語をしたい』と相談すると、『その言葉がウソだったら名前を返してもらう』と釘を刺され、激励されたのだそうです
つまり、『北海道でもシッカリ落語をやらなければ破門』との叱咤激励だったのです
25年前は『北海道で大阪弁は通用しない』と言われながら、地道に上方落語を拡めて『寄席文化』を創り上げて来たのです
あの『小つぶ』チャンが、『枝光師匠』になっていました

写真は、鳴り物の太鼓を打つ枝光さんと笛の松五さん
舞台の隙間からの枝光師匠の高座

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント