急いでいる時に限って

画像

今日の歩数……10616歩
今朝の血圧……137―74
今夜の血圧……135ー83
その昔、現役の頃は『ゴッドハンド』と言われたカリスマ美容師に、頭髪のカットをして貰っていました
お代は10000円+税
会社の連中からは『お前の頭には勿体ない、無駄』と言われていました
まぁ他人に言われる前に、自分でもウスウス気付いてはいましたけどね
ですからリタイア後は、もっぱら千円カットの店です
値段が嬉しいのは勿論ですが、時間が読めるのがとっても有難いのです
カリスマ美容師の店なら、1時間半から2時間ほど掛かります
今日、始めて入った『1000円カット』の店
入り口を入ったら直ぐに自動券売機があって、1080円を入れてレシートを取るシステムです
散髪台は2台でフル稼働しています
散髪に掛かる時間は、ホンの10分ですから、直ぐに番が回って来るだろう~と何の疑問も抱かずに券売機にお金を投入しました
ロビーのソファーに座ろうと、衝立の向こうへ回り込んで立ち尽くしてしまいました
なんと、先客が8人も待っているでは有りませんか
急いでいる時に限って
途中で3番目に並んでいたお兄ちゃんが、『時間が無いので、改めて来ます』と帰ってしまいました
えぇ~せっかく3番目やのに、もうチョットで番が来るのに……もしかしたら、3番目になるまで相当の時間、待たされたのかなぁ~マァお蔭で、僕の番が1人分早くなって有難いけどねぇ
1人のお客さんが終わって、次の客を呼び込むのかと思いきや、『すぐに戻りますので、少々お待ち下さい』と言って外へ出て行ってしまいました
急いでいる時に限って
僕の後にもドンドン客が訪れ、常にソファーには6~7人が滞留しています
ようやく僕の番になりました
散髪台の鏡の向こう側がロッカーで、店員さんがカバンと帽子を受け取ってロッカーに入れてくれます
僕が、『眼鏡もお願いします』というと、『千手観音やないねんから』と言われました
最初は何を言ってるのか分かりませんでしたが、要するに『いっぺんに出来ないから、待っとけ』と言いたいらしいのです
店員さんはジョークの積もりかも分かりませんが、真顔で言われるとチョット『ムカッ』とします
その他にもカットが終わる僅か10分の間に、失礼な接客態度が多々有り、この店には『もう二度と行かない』と思います
引っ切りなしの来客で休むヒマも無く、ストレスが溜まってイラついているのかも分かりませんが、接客業としては残念な態度ですねぇ
この店舗はチェーン店ですが、他の店ではこんな接客態度は無かっただけに店員さん個人の資質の問題ですねぇ
急いでいる時に限って、ハズレの店員に当たるのよねぇ
写真は、本文とは関係ありません(たぶん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント