喜劇か?ホラーか?~感じ方は普段の夫婦関係で変わる

画像
今日の歩数……13953歩
今朝の血圧……122―70
今夜の血圧……143ー86
今日は、映画鑑賞です
山田洋次監督の、20年ぶりの喜劇映画『家族はつらいよ』を観て来ました
20年前と言えば、『男はつらいよ』の最終作品以来という事になります
キャストは、橋爪功さん吉行和子さん西村雅彦さん中嶋朋子さん妻夫木聡さん蒼井優さん夏川結衣さん林家正蔵さん小林稔侍さん風吹ジュンさん……あれ
このキャストは、3年前の『東京家族』のキャストのままでは有りませんか
いわゆる『山田組』の皆さん~という事ですねぇ
そう言えば、映画の中の居酒屋の壁に、さり気なく『東京家族』のポスターが貼ってありました
小津安二郎監督作品で、原節子さん笠智衆さん主演の『東京物語』をリメイクした映画が『東京家族』でしたが、その63年前の『東京物語』のDVDを主人公の橋爪功さんが観ているという設定があったり~鰻屋の出前のお兄ちゃんが鼻唄を歌っているのが『男はつらいよ』のテーマだったりと、随所に山田色が散りばめられています
因みに、『東京物語』が封切られたのは、僕が生まれた昭和28年でした
今日の『家族はつらいよ』のテーマは、両親の間に持ち上がった『熟年離婚』騒動を発端に、夫婦の間の普遍的な問題がテーマになっています
喜劇映画では有りますが、山田洋次監督ならではの涙も有り納得や共感も有り、決して悪人は出て来ない山田映画です
世の中の主婦は、『分かるわぁ』と共鳴し、身につまされる男性陣にはリタイア後に突然離婚を突き付けられるかも知れないと言う一種『ホラー映画』並に恐ろしい映画かも判りません
素直に喜劇映画と感じるか、それともホラー映画と感じるかは、普段の夫婦関係によるのかも分かりませんよ
自信の無い男性諸氏は、決してご夫婦で観に行かないようにご忠告申し上げます

写真は、出演者達

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント