僕の左足は、右足よりも働き者の様です

画像

今日の歩数………10068歩~9277歩
今朝の血圧……145―88
今夜の血圧……158ー95
毎日一万歩のノルマを自分に課しているのは、高目の血圧を下げる為です
そして『足は第二の心臓』と言われています
なぜならば、足は心臓から最も遠いところにあるため、心臓の働きだけでは血液が十分に届きません
歩行がそれを助けるポンプの役割をしているというわけです
歩けば歩くほど脚の筋肉が強くなり、それに従って呼吸する回数が増えて酸素吸収量も多くなり、心臓も丈夫になります
さらに血行が良くなれば、大脳の血の巡りも良くなり、頭の働きが活発になります
こうして見ると、歩く事は良い事尽くめではありませんか
以前はスポーツクラブに通ってランニングマシーンで汗を掻いたりしていましたが、 どうも『義務感』が先に来て、長続きしませんでした
最近は、母親の車椅子散歩を口実に『一万歩のノルマ』を達成しているのが現実です
これには一石三鳥の効果があり、1つは上記の自分の為、2つ目は母親の気分転換、そして3っつ目は親孝行の息子~と世間様から見られる事です
ホントは、自分の為のウォーキングなのに母親を出汁にしているのです
一人でウォーキングしても、一万歩をクリアするのは大変ですが、車椅子散歩なら割合と簡単なのです
さて、スマホに万歩計の無料アプリをダウンロードしました
ズボンの右ポケットにスマホ、左のポケットには今までの万歩計を入れています
あれ 今までの万歩計は、10068歩と何とかノルマをクリアしました
ところがスマホの万歩計は、9277歩と記録しています
僕の左足は、右足よりも働き者の様です
写真は、右が今までの万歩計で左がスマホの表示(ボケてるしフラッシュで光って見えにくいけど・・・

この記事へのコメント