主婦業を引退しても経済観念は現役です

画像

今日の歩数………8219歩
今朝の血圧、146-89
今夜の血圧、140-81
僕は、55歳の『早期選択定年』でリタイアしました
会社を辞める前に、溜りに溜まった『代休・年休』を消化する事になりました
会社からは、『現在の役職のまま定年を迎えたいなら、消化出来る代休・年休は3ヶ月、溜まった代休・年休を全部消化するなら役職を降りなければならない』と言われました
全く何の迷いも無く役職を降りて、全部を消化する事にしたら、一年間休む事が出来ました(本心は、もっと有るやろ~と思いましたけどねぇ
つまり本来55歳の3月末の退職が、事実上54歳の4月から休みに入ったのです
会社は、役職にある者が『早期選択定年』の制度を利用するとは想定していなかったそうで、僕がリタイアした後にこの制度は廃止されてしまいました
代休・年休消化に入っても、まだ会社に籍はある訳で、月に1度だけ4時間勤務の『半年休』を消化しながら勤務表を提出するだけの仕事をする為だけに会社に行っていました
ビックリしたのは、会社へ行かなくなって4日目に血圧の数値が下がって正常値になった事です
経過観察をしながら、やがて血圧の薬から卒業することが出来ました
医者は、『会社がストレスの原因で高血圧に繋がったのです』と言いますが、本人は会社が嫌いだった訳でも仕事をストレスと感じた事も無かったのですがねぇ
医者にその旨を伝えると、『貴方は自覚していなくても、身体はストレスを感じていたのです。それが証拠に、会社へ行かなくなったから正常値になったでしょ』と言われれば、納得するしか有りませんでした
その年の7月から、母親が台所に立てなくなりました
自分の血圧が正常値になった事と母親が台所に立てなくなった事が続き、改めて『早期リタイアと、ヒラ社員に戻って1年間の代休・年休消化は間違いでは無かった』と、しみじみ思いました
長年の『主婦業』から卒業した母親ですが、それでも年末が近付くと『お雑煮』や『お節料理』だけは作ろうとしていました
さすがに最近は、その気力も失せたようで、完全に主婦業からリタイアです
でも、毎月の美容院通いは欠かしません
先月末、白髪が目立って来たので気を利かした積もりで美容院の予約を入れておきました
そして予約当日、母親を連れて行こうとすると、暫しカレンダーを見ながら宣いました
『いま行くと、12月にもう1回行かなアカンから、もうチョット先でエエわぁ』との事です
たぶん、『いま行って、また正月用に行かなければならないのは二重になって勿体ない』という感覚なのでしょうねぇ
母親は主婦業は完全リタイアしましたが、金銭感覚~経済観念は現役のままの様です

写真は、綺麗に染めてセットした母親の髪の毛(どうでもエエけど、99歳でこのヴォリュームはいくら女性だからと言えども羨ましいやら悔しいやら

画像

この記事へのコメント

2015年12月14日 06:36
お母様、99歳ですよねぇ。髪の量と艶、ウイッグに見間違える程ですし、このお写真だけだと5,60代に見えますねぇ!!(@_@)
コアラさん、妬ましいですねぇ!!(^_-)
それにしても「今、行ったらもう一回行かなアカンから、もうちょっと先でええわ」とは、主婦現役です!スゴイ!!♪
2015年12月14日 10:56
michiko mamaさん
そうでしょう
この髪の量はビックリですよねぇ
なんで、父親に似てしまったんやろ
しっかりしてる所としてない所の差が大きいので戸惑いますわぁ
2015年12月14日 14:41
コアラさんは、お母様に一本やられている気がしないでもありません。。
ボケている様で、とぼけているふしが。。。コアラさんの不在時、寂しいのですよ😢
食事拒否はお母様なりのアピールの方法、デモかも知れませぬ;;(^^♪
2015年12月15日 22:12
michiko mamaさん
去年の10月に死んだ犬の事を、いまだに『ルンはどうしてる』と聞いて来る事があるのです
これは、ボケですねぇ
まあ、年齢的には仕方ないのかなぁ