気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS あれこれ指図、煩く言われないのが寂しくもあります

<<   作成日時 : 2017/08/07 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数……3664歩
今朝の血圧……136―87
今夜の血圧……119ー61
大型の迷走台風が、とうとう日本列島を直撃しました
台風5号ですが、発生した台風は既に10号までカウントされています
太平洋上を西へ東へ南へ北へと迷走している内に、後発の台風に追い抜かれてしまいました
しかし、気象衛星の映像にもハッキリクッキリ台風の目が映っていて、勢力の大きさが解り不気味でした
九州と四国をかすめ和歌山県北部へ上陸したのが、午後3時半頃でした
かつて住んでいた和歌山県も兵庫県淡路島そして徳島県阿南市も、台風の通り道の様な『台風銀座』と呼ばれた地域でした
台風の接近と共に、庭の植木鉢や物干し竿が片付けられ、雨戸を閉めて太い角材を雨戸の外に渡し、その隙間に閂を打ち込んて行く〜と言う徹底的な台風対策をしていたのが父親でした
お陰で、どんな強風が吹こうがピクリともしない完全防備でした
母親は、万が一の停電に備えて懐中電灯やロウソクの薄暗がりでも食べられる様に、オニギリ等の非常食を用意していました
そして雨風が強くなると、父親はテレビの台風情報を視ながら、押し入れの天井に雨漏りが無いかを点検するなど、台風が通り過ぎるまで臨戦態勢を崩しませんでした
僕はと言えば、能天気に非日常のドキドキ感の中で台風襲来を楽しんでいた様な気がします
大人になって始めて、台風が近付いて来て、家族を〜子供達を護らなければならない大人の責任と親の愛に思い至ったのでした
大阪に移り住んで46年、お陰様で台風銀座に居た頃の様な台風対策は、全くした事がありません
しかし母親だけは、台風が近付く度に『植木鉢を中へ入れて、物干し竿を下ろして纏めて括っといて。それから雨戸を閉めて……』とあれこれ指図されて煩いのです
その母親が今日は、台風情報をテレビで視ながら、去年までの様な『あれこれ指図』の煩さが無いのが寂しくなります

写真は、台風の天気図

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あれこれ指図、煩く言われないのが寂しくもあります 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる