気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 金魚は胃潰瘍にはならないんだぁ

<<   作成日時 : 2017/08/11 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数……2367歩
今朝の血圧……130―85
今夜の血圧……131ー80
今日は『山の日』です
去年から施行された祝日ですが、学生にとっては『夏休み中に祝日が出来ても意味ないじゃん』と思っているでしょうねぇ
学生達は約1ヶ月の夏休み中ですが、世間は今日から3連休になります
中には、お盆休みを繋げて10連休という方もいらっしゃるそうです
因みに、僕は365連休中です
さて夏の風物詩に、昔は『金魚売り』がありました
夏の昼下がり、遠くの方から聞こえて来る金魚売りの『きんぎょ〜ぇ〜きんぎょぉ〜』という気怠い売り声が、眠気を誘ったと言います
もっとも僕は、実際に金魚売りの声を聞いた事がなく、金魚は夜店の屋台で掬って来て淡路島に住んでいた頃は庭の池、それ以降は金魚鉢で飼っていました
以前、番組でスタジオから金魚掬いの生中継をやる事になり業者から金魚を仕入れた事がありました
中継が終われば金魚は要りません
希望する社員が手分けして持ち帰ったりしましたが、それでも残った金魚は水槽に入れ女性用トイレの水洗所に置いておきました
水槽の側には、金魚の餌もあったのですが、数ヶ月後には金魚掬いの金魚とは思えないほど大きく育ち、まるで小型の鯉のようでした
金魚には胃が無く、一度に沢山の餌は食べられません
小分けにして1日に3度ぐらいが適量なのだそうです
ところが女性用トイレに置かれた金魚は、トイレに入る人が次々と餌を与えるモノですから1日に10回も20回も餌を与えられて巨大化したらしいのです
一度に沢山食べられなくても、少量づつなら胃袋が無いので満腹感が無く、在るだけ食べてしまうのだそうです
やっぱり『餌やり係』を決めて世話をするべきですね

さて写真は巨大化した金魚では無く、バルーンアートで作られた金魚です
近くの大型ショッピングセンターの3階まで吹き抜けになっている空間に、気持ち良さそうに漂っていました
製作者はバルーンパフォーマーの『Syan』さんです
Syanさんは、風貌やショースタイルから『バルーンの貴公子』『バルーンの魔術師』とも称され、年間400以上のステージ出演を行い、2015年にはベルギーで行われたバルーンの世界大会ステージ部門で優勝し、バルーンパフォーマーの世界チャンピオンになっているパフォーマーです
バルーンアートと言えば、花や帽子、それにキリンなどの動物にミッキーマウスなどのキャラクター物と思っていました
こんなに巨大なバルーンアートは、迫力満点ですねぇ

写真は、金魚の巨大バルーンアートと特養で飼われている金魚

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金魚は胃潰瘍にはならないんだぁ 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる