気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS なんくるないさぁ〜の本当の意味は?

<<   作成日時 : 2017/05/15 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数……9649歩
今朝の血圧……138―81
今夜の血圧……137ー64
沖縄が本土に復帰して45年です
日本で唯一の地上戦が行われ数多くの民間人が犠牲になり、終戦後も27年間に渡って日本でありながらアメリカの統治下に置かれ、沖縄に出入りするにはパスポートが必要だったのです
それが、昭和47年5月15日を持ってやっと日本に復帰して通貨はドルから円へ、車は左側通行に切り換えられたのです
その後も、アメリカの極東における重要軍事拠点として、過大な負担を強いられているのが沖縄です
初めて沖縄を訪れたのは、昭和53年でした
今から思えば、本土復帰から僅か6年しか経っていなかったのですねぇ
ただし、沖縄本島には最終便で到着し、翌日の一番機で石垣島へ移動したので『基地の島』を意識するのは、後になってからの事でした
次に沖縄を訪れたのは、12年後の平成2年7月でした
友人の笑福亭學光さんに誘われ、スキューバダイビングのライセンスを取る為に慶良間諸島の座間味島に行ったのです
実は、幼少期を海辺ですごしたにも拘わらずカナヅチで水が怖いのです
そんな水泳が嫌いな中年のオッサンが初めて味わう海の楽しさにはスッカリ嵌ってしまいました
何しろ海の中どころか、海の上ですら遊んだ事の無い人間が、海中を自由自在に動けるのです(ホントは中性浮力をコントロールするのに必死でしたが
7月にライセンスを取り、9月には史上初の『水中寄席』と銘打って、座間味島の海底に緋毛氈を敷き、フルフェイスのマスクを被った學光さんが下手からでは無く海の上から海中の高座に登場して、落語を一席披露するのです
フルフェイスのマスクに仕込んだマイクで声を拾い、一旦海の上で待機している船のアンプで増幅して、改めて水中スピーカーを通じて海中に音声を送るという手の込んだものでした
観客は、ウエットスーツと空気タンクを背負った我々と、海中を行き来する熱帯の魚達です
この模様はNHKのニュースで取り上げられ、全国ニュースで放送されました
NHKの画面では、落語を演じる學光さんの前を黄色やい熱帯魚が横切るという映像がシュールでした
観客の1人の僕はと言えば、スキューバダイビング初心者のため、水深5メートルではウエイトを20キロほど身体に巻き付けても油断すれば浮いて行ってしまいそうになり、必死で海底の岩にしがみついていたのでした
それからというもの、沖縄〜特に座間味島に入り浸りになってしまいました
夏休みの10日ほどを、1人で座間味島で過ごした事も有りました
1日のスケジュールと言えば、起きて近くを散歩して朝ご飯を戴き、毎日10時頃に出港して1ダイブ、昼には島に戻り民宿でお風呂と昼ご飯と昼寝をして2時過ぎから1ダイブ、帰って来てお風呂〜夕食〜ダイビングショップで昼間のダイビングの映像を見たり、民宿で知り合ったダイビング仲間やショップの客やスタッフと連れ立って、泡盛と氷とゴザを持って座間味港で酒盛りをしたり〜と、ここだけは時間がユックリ動いているのを実感しました
泡盛を飲みながら空を仰ぐと満天の星です
本土で見る星より大きく感じられるのです
ユックリ動く光を見付け『あれは、飛行機?』と尋ねると、『ううん、あれは宇宙船』という返事にビックリしたのでした
座間味港の海面には月だけでは無く、その大きな星さえ水面に映っているのです
ウチナーンチュに言われるままに、持って来た氷を海に投げ入れると青白い光が飛び散りました
何かと思えば、夜光虫なのだそうです
そんなノンビリと平和な島が、沖縄本島にアメリカ軍が上陸する直前に慶良間諸島に上陸した〜という話を聞けば、今の平和は先人の犠牲と努力と忍耐の上に成り立っている事を痛感するのです
沖縄方言に『なんくるないさぁ』という言葉があります
これは『なんとかなるさぁ』という楽観的な沖縄人の気質を表している〜と言われています
でも本来の意味は、『挫けずに正しい道を歩むべく努力すれば、いつか良い日が来る〜という意味なのです
単に「何とかなる」という楽観的見通しを意味しない』
のだそうです
流れに委ねて『なんとかなるさぁ』と運を天に任せているのでは無く、『人事を尽くして天命を待つ』というのが本来の意味なのです
これこそ、本当の沖縄人気質を表しているのかも知れません

写真は、座間味島のイメージ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なんくるないさぁ〜の本当の意味は? 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる