気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽ができる人は羨ましい〜ライヴのお知らせ

<<   作成日時 : 2017/05/01 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数……5202歩
今朝の血圧……137―77
今夜の血圧……126ー73
音楽が出来る人を無条件に尊敬してしまいます
楽器の演奏でもヴォーカルでもです
僕自身の音楽遍歴は、小学校6年生の鼓笛隊から始まります
勿論それまでにも、ハーモニカや縦笛を授業で習っていたのでしょうけれど
鼓笛隊は、『東京オリンピック』に沸いていた昭和39年でした
聖火ランナーの応援に、国道55号線に鼓笛隊が勢揃いして『さくら行進曲』を演奏したのをハッキリ覚えています
中学時代はブラスバンド部でユーホニュームを吹いていました
ホントはトランペット希望だったのだけれど、願い叶わす低音パートに回されたのです
そして、中学2年生ぐらいで買って貰ったのがクラシックギターでした
NHK教育テレビの『ギター講座』で、ロンドンデリーの歌をマスターしました
高校に入れば世の中は、アマチュアフォークの黎明期でした
クラシックギターとフォークギターの違いも解らないであろう親を説得しても、『ギターが欲しい?前に買ってやったのが在るやないか!2個も要らん』と言われるのがオチで、かと言って高校生の少ない小遣いから買える訳も無く、もっぱらクラシックギターでフォークソングを弾いていました
それから数年経ち、結婚し子供が出来て我が家にピアノが登場しました
子供の頃に我が家には無かったピアノは、妙にテンションが上がり嬉しかったですね
因みに、子供の頃に我が家に在った楽器と言えば、父親がたまに我流で奏でるハーモニカと母親の三味線、姉のお琴でした
応接室にデンと鎮座ましました黒光りのピアノは存在感がありますが、直ぐに子供達の指紋がベタベタと付き、磨くのはもっぱら僕の役目でした
その不満を訴えると『じゃぁピアノを習ったら?』と言われ、その気になって個人レッスンに通いました
男性の先生は、かつては『11PM』等にもレギュラー出演していたと言うミュージシャンで、『今更バイエルもツマランでしょう』と、特別授業をしてくれて『マイウェイ』等をレパートリーにしました
トランペットを習い出したのは40歳も半ば近くでした
中学のブラスバンドで憧れたトランペットを、30年越しで手に入れたのです
当時、音楽教室全体で桜橋近くに在った『ブルーノート』を借り切り、発表ライヴをした事が有りました
ブルーノートには、公私を含めて通っていたので、客席では無く舞台に立てた興奮は今でも良い思い出になっています
ただ、ギターもトランペットも中途半端に終わってしまっているのは、自分でも忸怩たるものが有ります
友人知人の中にも、ミュージシャンが沢山いますし、趣味が高じてジャズやシャンソンを歌っている人もいます
その中には、僕のような中途半端では無く定期的にライヴを開いているセミプロの方々も居るのです
またまた尊敬の対象です

知り合った頃は関西在住でしたが、今は東京に居を移した知人が明後日、上本町でライヴを開催します
元々は某企業のキャリアウーマンで執行役員にまで出世したのに、ある時アッサリと会社を辞め神楽坂でカフェバーを開いているのだそうです
どうぞ興味の或る方は、是非とも覗いてやって下さい

時:   5月3日
場所: 上本町ハイハイタウン3階『スターライブU6』
時間 :開場13時30分
     開演14時00分
チケット:3500円ワンドリンク付き

写真は、案内の葉書

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
音楽ができる人は羨ましい〜ライヴのお知らせ 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる