気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間国宝の意外な一面

<<   作成日時 : 2016/06/23 23:25   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数……4688歩
今朝の血圧……127―82
今夜の血圧……139ー89
昨日の弁天寄席の時に、米団治さんから人間国宝桂米朝さんの意外な素顔を伺いました
本業の落語以外にも、テレビの司会やラジオ番組のパーソナリティなど多才な顔を持つ米朝さんでした
テレビ『味の招待席』というホンの4〜5分のミニ番組は、タキシードでバッチリ決めた米朝さんが、関西の有名料理店のレシピを紹介する番組でした
米朝さんの『丁寧に皮を剥いたモノを、いったん蒸しあげた上に、次に濾しにかけるんですなぁ〜手間なことをするんですなぁ』というナレーションが印象に残っています
米朝さんは、VTRを視ながらナレーションを被せるだけで『ワシは1回も食べたことは無い』とは、ご本人からも直接伺ったことが有ります
とても美食家のイメージのある米朝さんですが、米団治さんによると『とんでもない味オンチ』だったそうです
何しろ、お寿司を食べていてもウニとイクラの区別さえ付いていなかったとは、とても意外でした
圧迫骨折で入院された時に、誰かが持ち込んだ『吉野家の牛丼』を初めて食べて大好物になり、数週間後の退院の際は病院のすぐ近くの『吉野家』を貸し切りにして、退院祝いのパーティーをしたのは有名な話です
さて今日は、母親の月に一度の骨粗鬆症の薬を貰いに整形外科医へ行く日でした
いつもの様に簡単な問診だけで、『歩かなアカンけど、転けん様にね』と言われて処方箋を渡され、隣の薬局で薬を貰えばミッション完了です
整形外科医の帰りには、回転寿司屋さんで食事のパターンです
去年の3月に、89歳で亡くなった桂米朝さんより10歳上の母親ですが、有難いことに、いまだにウニとイクラの違いは判るようで一安心しました

写真は、回転寿司のウニとイクラ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人間国宝の意外な一面 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる