気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 凄いぞ、CoCo壱〜あっぱれパート従業員

<<   作成日時 : 2016/01/23 21:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………2726歩
今朝の血圧、123−74
今夜の血圧、157−97
カレーハウスCoCo壱番屋が出した廃棄品が、産廃業者によって横流しされると言う事件が発覚しました
『食の安全』が言われて久しいのですが、『又か』という思いです
今回の事件の発覚は、壱番屋が自ら事件を解明して逐一消費者に告知し、再発防止に向けた対策も短時間にやってのけました
産業廃棄物処理業者による不正転売の第一報が、壱番屋から出たのは1月13日でした
その前日にフランチャイジーに勤務するパート従業員が、スーパーでの買い物中に販売されているはずのない『冷凍ビーフカツ』を発見したのが始まりでした
従業員は写メを撮って本部に通報し、1時間もしないうちに広報にも一報が入ったそうです
その後は『全社員をあげて』解明に取り組み、問題の商品が売られていたスーパーに行くと、自社のビーフカツが『怪しい箱』に入っていて製造コードを調べると廃棄したものであることが分かったのだそうです
産廃業者はダイコーしか使っていないので、経営者を問い詰めると横流しをしたことを認めたため、警察に通報したのですが、これを1日でやってのけ、すぐに不正転売の第一報を出しました
15日にはビーフカツ以外にも廃棄商材が流出した可能性があるとして写真を付けて説明し、消費者に注意を呼びかけています
ネット上では、『ココイチ対応早いなあ。今度食いに行くわ』とか、『1日半という超スピードで回収・発表までに至っています。被害を最小限に留めることに成功していることによって、逆に信頼感が増していますね』『これが一流企業の社会的な責任の取り方!』などといった絶賛の声が上がりました
一方で、評判を下げたのが大村秀章愛知県知事です
定例記者会見でこの事件に触れ、『ココイチは反省してほしい』などと語ったため、『ココイチは被害者だろ』『ココイチは不正を見抜いたのに、なんで節穴の県知事の方が偉そうなんだよ』『県の許可事業者に排出して社会的責任は重いなんて話になるなら、その県の長の社会的重さはどの位になるの?』『ココイチは本社を愛知県から移転すべきだな。こんな行政にバカ高い税金をくれてやることはない』『ココイチはレベル高いなあそれに比べて知事の出来の悪さよ・・・』などとネット上で激しい批判を浴びることになりました
これが切っ掛けで、カツ以外にも冷凍マグロや焼き鳥、マルコメの味噌や即席味噌汁など廃棄物の横流しは108品目にまで拡大しています
こんな大きな横流し事件になるとは、最初に廃棄物をスーパーで発見したパート従業員には報償金代わりのボーナスを上げて欲しいぐらいです
カレーが好きな割には、CoCo壱番屋は時々しか利用していませんが、高いコンプライアンスと応援の為に、CoCo壱番屋のカレーを食べて来ました
残り少なくなった頃に、『よろしければ、カレーのルーを追加しましょうか』と店員が聞いてくれました
それでやっと思い出しましたが、『カレーハウスCoCo壱番屋ではライスが残ってしまった場合、ルーを無料でかけてもらえる(1回のみ)』と言うことを、以前にブログにも書いたのでした
お支払いの時に今回の事件のことを振ると、『お陰様でお客様は増えています』との事でした

写真は、CoCo壱番屋

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
凄いぞ、CoCo壱〜あっぱれパート従業員 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる