気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS げに恐ろしきは食い物の怨みよなぁ〜

<<   作成日時 : 2015/12/09 23:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

今日の歩数………18011歩
今朝の血圧、152−85
今夜の血圧、152−82
日中は、小春日和のポカポカ陽気でした
今日は予定が3っつも重なってしまいました
いつもは第二木曜日に開催していたLSCの『懇談会&懇親会』が、今回は何故だか水曜日に移動しての開催です
そして、毎月第四水曜日開催の『弁天寄席』が、年末という事で2週間も繰り上がって重なってしまいました
さらに、咄家になる前からのお知り合い、笑福亭仁扇さんの『ひとり会』も今日だったのです
幸いな事に、LSCの『企画・同好会』のプレゼンテーションは、後任のOさんに引き継いだのでLSCの『懇談会&懇親会』は休む事にしました
『弁天寄席』は、1週間の繰り上がりで来週だとばかり思っていたのです
仁扇さんの『ひとり会』のチケットを、大学時代にWスクールで通った専門学校当時の仁扇さんとも顔見知りだった方々にPRして、チケットの受け渡しを会場の繁昌亭入り口で僕が担当する事になっていたので、止むなく弁天寄席の方を欠席です
因みに、初めての『ひとり会』は、今年の1月でした
まさか年内に2回目を開催するとは思っていなかったので、決定連絡が来た時は焦りました
前回は、僕個人で十数枚のチケットを捌き、お陰様で大入り満員になり補助椅子を出したぐらいです
今回は思う様にはハケませんでした
やはり1年に2度は、新鮮味に欠けますよねぇ
せめて、『新春初笑い興行』にして欲しかったなぁ
前回は来たのに、今回は欠席の連絡さえ無い人が何人か居ました
ここからは全くの想像ですが、前回の打ち上げの料理内容が酷かったのが少なからず影響しているのでは〜と密かに思っているのです
余りにも食べる物が少なく、仕方なく会費とは別会計で追加注文をしたのですが、打ち上げを仕切っている幹事に知らない間にキャンセルされたらしく、いつまで待っても出て来なかったのです
たぶん幹事としては、『会費内で納めなければならないのに、誰かが勝手に追加注文しやがった』とでも思ってキャンセルしたのでしょうねぇ
誰が仕切っているのか分からず、店員には、『会費とは別に支払うから』とシッカリ伝えておいたのになぁ
しょうがないので、お開きになって近所の店で食べ直し飲み直しをしようとしたら、終電近くの遅い時間になっていて仕方なく解散したのでした
その時に『お腹空いたよねぇ』と言っていたメンバーが、今回は出欠の返信もないのです
仁扇さんのフリートークと落語は、大変好評だっただけに、連絡も無いのは不自然です
やはり、食べ物の怨みは恐ろしいですよねぇ
そんな訳で、今回は僕の誘いで来場した人には、敢えて『仁扇会主催の打ち上げ』に誘導しない様にしました
もちろん、自分の判断で参加するのは自由です
因みに、今夜の番組は……
文鹿…紙相撲風景
仁扇…漫談
仁扇…猫の災難
〜仲入〜
仁扇・仁福…対談
仁扇…上燗屋
寄席が無事に終わって、仁扇会主催の打ち上げとは別行動で『個人打ち上げ』をしました
たまたま、とろさば料理専門店『SABAR』を見付けて吸い込まれたのです
2年程前に本店の福島店がオープンして、アッと言う間に関西に5店舗と東京に1店舗、さらに海外への進出も決まった人気の店です
こんな店での打ち上げなら、次回も必ず大入り満員になるのになぁ

写真は、繁昌亭の看板とSABARの『シメ鯖と、とろ鯖』

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「いくらで何人分お願い」は絶対ダメですねぇ。
私の周りの幹事さんは皆、それで失敗しています。

私達は自腹で、必ずメニュー構成(味・食器・盛り付け方重視)を入念に!行います。
ですので、同じ物を2回食べることに!(-_-;)
「このお値段でこの内容!!」毎回、参加者さんを驚かせていますよ。😉
歳を重ねると「食べることが生きること!」
胃袋を掴む、大事なポイントです〜〜^^)~~
michiko mama
2015/12/10 08:41
michiko mamaさん
有難うございます
舞台の後の打ち上げには2通りありまして、【関係者のみ】と【来る者、拒まず】です
仁扇さんの前回の打ち上げは、【来る者拒まず】でした
たぶん幹事達は、『30人前後』と思っていたのだと思います
ところが、蓋を開ければ55人の参加者
寄席が終わってですから、9時半過ぎからの入店で55人(予定より25人も増えた)は、店側も対処仕切れなかったのだと思います
事実、遅れて来た人達は座る場所もなく、別グループの先客が帰ってから(夜の9時半過ぎですから、帰る頃)やっと、テーブルの用意が出来る始末でした
昨日は、前回に懲りて『50人』で予約を入れたそうです
その結果は行ってませんから判りませんけどねぇ
人数さえ確定すれば、いろいろビックリするメニュー提供は出来るのですが、何人来るか解らないのは幹事も店も辛いと思います
コアラ
2015/12/10 10:51
「来る人拒まず!人数も不確定!」その様な企画内容なら文句は言えないですよ〜いいもの食べられる筈がありません。例え、インスタントジャンクフードのオンパレードでも仕方無いですね!(>_<)
michiko mama
2015/12/10 14:27
michiko mamaさん
そうですよねぇ
まぁ参加されたほとんどの方は、『いいもの食べる』というよりも『お祝いの席に参加する』の趣旨だったと思います
ところが、座る席は無いわ〜やっと座ったら『いいもの』どころか『食べるもの』が無かったらチョット残念過ぎるでしょ
コアラ
2015/12/10 15:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
げに恐ろしきは食い物の怨みよなぁ〜 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる