気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一人だと思っていたら、大勢やんかぁ〜ビックリw(°O°)w

<<   作成日時 : 2015/10/04 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………15533歩
今朝の血圧、143−80
今夜の血圧、108−58
今日は夕方から、堺筋本町にあるテイジンホールで『お芝居』を観て来ました
出演は、宮川さゆみチャンです
彼女が小学低学年の頃からのお知り合いですが、今年で37歳という事は……知り合ってから30年近くも経っているのですねぇ
まだ真夏の8月の中頃に、今回のお芝居のお誘いメールが来て早々と予約をしておいたのでした
いつも『ひとり芝居』だったので、今回もその積もりで行ったら大間違いでした
宮川さゆみチャンのご両親は、夫婦漫才の宮川大助・花子さんです
今回の芝居の原案は、お父さんの宮川大助さんでした
宮川・大助ファミリー劇場『花咲村の妖精』と題したお芝居は、人と妖精が普通に共に暮らしているある村のお話、古代からある一本の大きな一度も咲いたことのない桜の木
桜の木を咲かすため旅に出た恋人
桜を咲かすことはできるのでしょうか……というお話でした
大助・花子さんにさゆみチャン、それに漫才の梅乃ハッパさんや元新喜劇の女優の中西喜美江チャンなど、現役時代に一緒にお仕事した方々を初め30人ぐらいの出演者という賑やかな舞台でした
一言で言えば、ファンタジーミュージカルでした
大助さんは昔からファンタジーが大好きな人でしたねぇ
舞台終わりのロビーでは、喜美江チャンや大助さん花子さんさゆみチャンとも久し振りの会話を交わしました
あは〜楽しかったぁ

写真は、舞台終わりで行ったお魚居酒屋の刺身とアサリの酒蒸し

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一人だと思っていたら、大勢やんかぁ〜ビックリw(°O°)w 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる