気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 常識は時代と共に変わる

<<   作成日時 : 2015/08/09 22:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

今日の歩数………2932歩
今朝の血圧、145−84
今夜の血圧、145−85
今日も暑いのは暑かったのですが、心なしか空気の重さが昨日までとは違う気がしました
でも、暑さの質が少し変わっても、まだまだエアコンは必需品です
特に高齢者が、エアコンを点けずに熱中症で亡くなる例が、全国で後を断ちません
横浜の甥っ子が、『おばあちゃんの部屋のリモコンは、隠しておけばぁ』と言うのです
リモコンで夜中にクーラーを止めてしまうから……と言うのが、その理由です
そんな事を言われるまでは、タイマーで数時間後に切れる様に設定していたのは、この僕なのです
一晩中、クーラーの付けっ放しは『身体に悪い』…と思っていました
ところが、お医者さんも、『特に高齢者には一晩中エアコンを点けていた方が良い』と推奨しているそうで、これが今の常識なのだそうです
そこで気になるのは電気代です
ネットで調べてみると意外な事が分かりました
エアコンは運転をかけ始めた際に、実際の部屋の温度と設定温度との温度差をなるべく早く埋めるために、フル回転します
このフル回転が、いちばん電力消費量が多いのだそうです
その後、設定温度近くになるとパワーを下げ、設定温度になるといったん冷風を作る動きをストップするのだそうです
でも、一度エアコンを止めてしまい、部屋の温度が再び上がってしまうと、また設定温度との差を埋めるために最初からフル回転しなければいけないので、電力を使ってしまうんだそうです
で、気になる電気代ですが、『つけっぱなしと、お出かけのために切ったり点けたりするのは、ひと月で1000円〜2000円ぐらいしか変わらない』…のだそうです
1000円〜2000円が安いとは思いませんが、点けっぱなしの割には料金は上がらないのですねぇ
電化製品は、要らない時にはスイッチを切る……と言うのが小さい頃からの常識でした
クーラーが点いた部屋で寝るのは健康に悪い……と言うのも常識でした
どうも、常識は時代と共に変わるものの様です
大阪市内でマンション住まいの或る方の部屋は、エアコンが有りません
さすがに昼間はチョット暑く感じますが、夜は意外と苦になるほどでは有りませんでした
都会のマンション暮らしでエアコンが必携と言うのは、必ずしも常識では無いのです
エアコン暮らしに慣れきってしまった我が身では、文句なしにエアコン無しで夏を乗り切るマンションの住人さんを尊敬してしまいます

写真は、フル活躍のエアコン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Wao,I can not believe! She maybe alien!!(◎o◎)/
michiko mama
2015/08/09 22:40
michiko mamaさん
そうでしょう
信じられないでしょう
その暑い部屋で、たまの休みに掃除で汗を流しているのですよ
僕も、I can not believeですよ
もう、尊敬してしまうわぁ
コアラ
2015/08/09 22:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
常識は時代と共に変わる 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる