気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 姐御〜姐さん、お久しゅうございます

<<   作成日時 : 2015/08/31 22:05   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………7172歩
今朝の血圧、124−71
今夜の血圧、137−84
7月に、京都で大学のクラブの同窓会をやりました
同期のメンバーとは、遠来の友が来る等々の何かの切っ掛けがある度に、僕が幹事となり不定期では有りますが数年毎にやっていました
数年前から4期下級生が幹事になってくれて、上は我々の期、下は幹事の3期下までと拡大しての同窓会を何度か実施しました
7月の同窓会は、クラブ創設の第1期生から呼び掛け、大きな同窓会になりました
その同窓会に所用で欠席だった先輩が、京都へ行くとの事で召集が掛かったのです
僕が新入生の時の2期先輩の女性です
入学して間もなく同志社大学で、『放送祭』があると言うので、新入生ばかりで見学に行く事になったのですが、その時に引率役をかって出てくれたのが先輩でした
鮮やかなワンピースとバッチリメイクで現れた先輩は、我々新入生を従えて颯爽と先頭を歩きます
いつの間にかサングラスを掛けて貫禄充分です
それから我々新入生は、先輩の事を誰いうとなく『姐御』とか『姐さん』と呼んでいました
もちろんご本人の前では無く、我々1年坊主の間だけでですがねぇ
でも、今から考えれば我々より2期先輩と言うことは当時、たかだか二十歳の小娘です
それでも、徳島の田舎から出て来たばかりの純朴な少年の目には、京都暮らし3年目のファショナブルな都会のキラキラした大人の女性に見えたのでした
あれから44年
純朴な少年も還暦を回ったオッサンになりました
あの『姐御』・『姐さん』は、どうなっているかと楽しみに、指定された京阪祇園四条駅近くの京料理の店へ行きました
久し振りの京都は相変わらず沢山の観光客で、レンタル着物姿の俄か京女がアチコチに出没していました
指定された店は、流石に地元の京都在住の幹事がチョイスした店です
白川に面した老舗の京料理店で、桜のシーズンは予約が取れない人気店だそうです
京都の大学に通いながら、学校と専門学校と、その専門学校の学費を稼ぐ為のアルバイトに忙しく、京都の事をほとんど知りません
もっとも、当時の貧乏学生の身分では老舗の京料理の店に縁がある訳が有りませんけどねぇ
さて、今回の幹事から、『ご本人は「若さには自信がある」と言っている』とは聞いていました
先輩の卒業以来、42年ぶりの『姐さん』は、ますます貫禄が付いてはいますが、とても64歳には見えない美魔女ぶりでした
今日は、お店のオーナーがメンバーの高校時代の同級生だった事が判ったり、その当時の担任の先生が山村紅葉のお父さんだったりと〜ビックリする話も飛び出して楽しいミニ同窓会になりました
今日も、昨日のブログにあったように、『あした死んでもいいように 百まで生きていいように 食べたいものは食べておこ 会いたい人には会っておこ』…の延長です

写真は、いかにも京都らしい入り口のお店

画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
姐御〜姐さん、お久しゅうございます 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる