気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイハードのマクレーン警部のように

<<   作成日時 : 2014/10/18 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

今日の歩数………4243歩
今朝の血圧、142−83
今夜の血圧、143−91
『時には娼婦のように』と言えば、俳優の黒沢年雄さんの往年の大ヒット曲です
初めて黒沢さんにインタビューした時、黒沢さんから『ダイハード観た』とスゴい勢いで逆質問されたのを覚えています
当時、話題になっていたブルース・ウィルス主演の『ダイハード』をべた褒めでした
黒沢さんは、『あれこそ娯楽映画〜エンターテイメントだよ〜あんな映画を演りたいんだぁ』と熱っぽく語っていました
今日は、その黒沢年雄さんの講演会でした
ご自身が何度も癌を患い、克服して来た黒沢年雄さんです
最初は22年前の大腸癌、6年前は膀胱癌を手術しています
そして去年は食道や胃など、癌の再発で何と5度も手術をしたのだそうです
今日は某大手総合病院主催の『特別医療講演会』で、黒沢さんの講演の前に、某病院の先生の『がん治療に挑む』というテーマでの講演が有りましたから、7回の癌手術を受けた黒沢さんは失礼ながら、ピッタリのゲストスピーカーと言えそうです
黒沢さんの講演内容は、70歳とは思えない若々しさでした
講演テーマは、『人生プラス思考』で、主な内容をアトランダムに列記すると…
人生で辛いこと苦しいことは、時間が経つと楽しい想い出に変わる
悪いことの後には必ず良いことが訪れる
一生懸命の人生
夢を描いて生きて行くと夢が実現する
明るい人と付き合え、暗い人とは付き合うな
妬み僻み嫉妬は、自分がダメになる
他人を貶すな、褒めろ
常に夢を追い掛けて人生を生きる
120%生きて来た〜だから、いつ死んでも悔いの無い生き方

ダイハードのマクレーン警部のように、決して諦めずに癌との闘いを7回も続けて来た黒沢年雄さんの、人生プラス思考の講演でした

写真は、トレードマークの帽子の舞台姿

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダイハードのマクレーン警部のように 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる