気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 冥途は禁煙、楽しい冥途???

<<   作成日時 : 2014/09/19 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………8206歩
今朝の血圧、124−89
今夜の血圧、135−88
今日のルンルン……体温37,5度、体重1,74キロ
昨日あたりから御飯を食べたがらなくなりました
今朝は、御飯に見向きもしません
お昼は1/3ほどを口元まで持って行き食べさせ、夜は何とか食べてくれました
食べないと、点滴注射の頻度を増やさなければならなくなります
そうなるとルンルンは注射で痛いし、こちらは懐が痛いのです
さて、『メイド喫茶』とか『メイドカフェ』と言えば、可愛らしい女の子がロリータファッションのコスチュームに身を包んで、『お帰りなさいませぇ〜ご主人さまぁ〜』とアニメ声で迎えてくれるお店らしいです
残念ながら、今だに行った事は有りませんし興味も有りませんでした
でも、昨夜はLSCの懇親会の後の二次会を断って、『メイドデビュー』して来ました
…と言っても、『メイド』は『メイド』でも、カタカナ表記ではなく、漢字で書く『冥土』なのです
正式には、『地獄谷 冥土バー』と言うオドロオドロしい名前なのです
商店街の脇道の、人間一人がやっと通れる猫の通り道の様な細い路地を進むのですが、途中で『こんな所にお店なんかホンマに在るんやろかぁ』と不安になるほど、解りにくい場所です
これが外国なら、間違いなく強盗でも現れそうな薄暗い路地裏なのです
しかし、ここは安全な日本です
しばらく行くと、強盗では無く個性的な店が点在していました
お目当ての『メイドバー』ならぬ『冥土バー』を見付けました
勿論メイドのコスチュームに身を包んだ可愛らしい女の子なんて居る訳がありません
居るのは、7人が座れば満員のL字型のカウンターの中に、オッサンが一人です
後から来たカップルは、最寄り駅から30分も捜し回ってやっと見付けたそうです
駅から真っ直ぐ来れば3分ほどの距離なのに御苦労様です
そう言えば、入るなり『先ほど電話を頂いた方ですか』と尋ねられましたねぇ
その後、男性3人グループが来てカウンターは満員になりました
バーなのに禁煙、しかもノーチャージと言うのは嬉しくも有り難い店です
2階は、10人ほど入れば満員のパーティースペースです
パーティースペースには食べ物の持ち込みOKで、近所のイタリアンやお好み焼きの店からの出前も出来ます
と、言うのも『地獄谷 冥土バー』の食べ物は、乾き物しか用意していないので、パーティーは持ち込みやデリバリーなのです
この店は、ウイスキー好きには堪らない店で、基本は、ビール・水割り・ロック・ハイボールなどは500円で、新地やホテルのバーで飲めば1杯○千円は取られそうなウイスキーてがとても安価で飲める店です
営業時間は夜8時から4時間だけで、24時になると強制的に閉め出されると言う、『やる気の無い』不思議なバーなのです
それもそのはず、別に仕事を持っている3人の飲み仲間が集まり、『自分達がくつろげて安く飲めるバーを、自分達で作って自分達で輪番でカウンターに入ろう』と作った趣味の店なのです
合い言葉は、『冥土の土産にハイボール』で、そこからの命名です
店長以下、全員が素人での運営ですから、プロのサービスを期待してはいけません
その代わり、『儲からなくても赤字にさえならなければ良い』…との考えで、高級ウイスキーが信じられない安さで飲めるのです
メンバーの1人が建築関係の仕事で、外装から内装まで自前だそうです
小さい店なので、残念ながらスペースの必要なワインは有りませんが、ウイスキーはなかなかリーズナブルで楽しく『メイドカフェ』より『冥土バー』がお気に入りになりました
写真は、商店街の脇道にある怪しい案内板

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冥途は禁煙、楽しい冥途??? 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる