気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 優しさに勝る介護はない

<<   作成日時 : 2014/06/22 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………2899歩
今朝の血圧、125−79
今夜の血圧、125−87
久し振りに、いかにも梅雨らしい雨の朝でした
昨夜の母親の晩ご飯は、全く手付かずで残っていました
昼ご飯を用意していると、『私は食欲ないから要らんわぁ』と言いだします
正直、ちょっと『イラッ』…と来ます
たぶん、朝食後からお昼までテレビを見ながらウトウトしていたので、お腹も空かないのでしょう
それでも用意すると、チャンと完食です
ともすると、用意しておいた食事をスルーされると腹も立ち強い言葉で接してしまいます
少し前の新聞に、『優しさに勝る介護はない』と言う投稿が載っていました
宅配便の配達員が間違って荷物を届け、何度も謝りながら去り際に発した言葉に困惑した〜という内容でした

配達員が発した言葉は、『優しい人で本当に良かった』
とんでもない、この私のどこが優しいというのか……
直前にも、同じことを繰り返し聞いてくる母に、荒っぽい物言いをしたばかり。
病気で動作が緩慢な夫に対しても、つい強い口調で話してしまう。
『優しい』からはほど遠い自分を顧みて、涙がこぼれそうになった。
誰もが優しくしてもらいたい。
母や夫の様に手助けを要する立場にあれば、なおさらのこと。
優しさに勝る介護はないのだ。
『今年はもっと優しくなろう』
届け先を間違った配達員は、私の心にステキな贈り物を届けてくれた。


どこの家庭も同じ様な悩みを抱えているんだなぁ〜と思うのと同時に、『優しさに勝る介護はない』……という言葉に、グッと来ました
このブログを読み返すと、母親への接し方では何度も何度も反省ばかりしては、また同じ事をやって自己嫌悪に陥る…の繰り返しなのです
ルンルンの病気による御飯の苦労と同時に、母親の食事の事を思い、過去の新聞投書欄の文章を思い出したのでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
優しさに勝る介護はない 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる