気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界でイチバン嫌いなところ

<<   作成日時 : 2013/05/07 21:12   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………8699歩
今朝の血圧、115−83
今夜の血圧、136−87
世間のゴールデンウィークが終わりました
GW中は何処へ行っても混んでいて、年がら年中ゴールデンウィークの身には、やっと平穏な日常が戻って来ました
ルンルンのフィラリアの検査に、動物病院へ行って来ました
この動物病院には地元は勿論、遠くからも来院する飼い主さんが多いのです
以前、富田林市や滋賀県から来ている飼い主さんと待ち合い室で隣同士になりました
『なぜ、こんな遠い病院へ』の問い掛けに、『評判が良いから』との答えが返って来ました
特に院長は『眼科』の権威らしいです
そんな話を聞いた数日後、週刊文春に『全国の動物病院の名医』の特集が載りました
なんと、この病院も載っているではありませんか
道理で、特に土日や祝日は混んでいる事が多いのです
それが解って以来、病院へは平日に行く事にしました
ゴールデンウィークが明けたので、早速ルンルンのフィラリア検査へ行って来たのです
まずは体重測定は2.05キログラムでした
フィラリア検査の前に、気になっている白内障の事を聞きました
すると、白濁が特に進んでいる右側の眼は『水晶体亜脱臼』……と診断されました
水晶体を固定している細い糸が切れていて、支えが無くなっているので不安定になっているのだそうです
今後、完全に切れてしまって水晶体が落下すると痛みを生ずる事があるらしいです
注意点としては、『眼を痛がったり目ヤニが出たりしたら直ぐに連れて来て下さい』……との事でした
さらに、以前トリミングに行った時に『肛門腺の分泌が無いので、獣医さんへ行った時に調べてみて下さい』…と言われていたので聞いてみました
すると、直ぐに肛門腺を絞り出して処置してくれました
さて白内障と水晶体亜脱臼ですが、やはり年齢的・体力的には、手術は難しく『様子を視ましょう』…と言う結果になりました
最近出来てきた身体のイボについては、『人間にもある老人性のイボで、色や形から見て悪性では無いようですから心配要りません』…との診断です
心臓の音は元気だと太鼓判を押され、いよいよ本題のフィラリア検査です
ルンルンの細い足の、さらに細い血管から採血するのですが、痛々しいこと
しかし、ルンルンがホンの少し唸り声を上げたのは、肛門腺を絞られた時だけでした
後は大人しかったのですが、よく考えたら大嫌いな病院へ来て、待ち合い室へ入った時からかなり緊張していた様で、嫌な事をされても吠える元気も無かった…と言うのが本音の様です
フィラリアの検査結果は、明日になります
今日はルンルンにとって、世界でイチバン嫌いなところへ行って来て疲れた様です
ルンルン、ご苦労様でした
元気で長生きしてねぇ

写真は、採血後の出血がなかなか止まらず止血のガーゼを巻かれたルンルン
普通の診察室の他にある『眼科』用の診察室

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世界でイチバン嫌いなところ 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる