気ままなブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 気楽に笑い納めの積もりが、思わず感動

<<   作成日時 : 2012/12/28 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日の歩数………7204歩
今朝の血圧、152−86
今夜の血圧、148−96
予報通り、朝から雨でした
今日は今年の笑い納めに、繁昌亭へ行って来ました
繁昌亭は、週替りのプログラムです
繁昌亭大賞の審査員を仰せ付かっている身としては、若手から中堅どころの咄家さんの落語を聞く『義務』が半分と、自分の『楽しみ』半分で繁昌亭通いを続けています
出来ればプログラムが替わる度に、週に一度は覗きたいのですが、なかなか皆勤賞とはいきません
満員御礼が予想される正月やゴールデンウィーク、夏休み等は遠慮して足は遠退きます
若手から中堅どころの落語が主目的とは言うものの、ついでと言っては失礼ながら毎回トリまでシッカリ楽しませていただいています
繁昌亭では、今朝9時から恒例の『餅つき』が文枝会長も出席して行なわれた様です
さて、今日の番組は……
小鯛……時うどん
染太……魁!!学習塾
仁嬌……尻餅
来世楽…津軽三味線
三象……三象旅日記、農業祭り
米二……初天神
〜中入〜
米八……曲独楽
新治……兵庫船
恭瓶……町内の若い衆
三喬……禁酒関所
中入後の曲独楽、桂米八さんが登場した時には別人かと目を疑いました
フサフサとした頭髪は坊主頭で、元々スリムな体型はさらに細身になっていました
聞けば、勘三郎さんと同じ病で放射線治療と手術を受け、今月1日に退院したばかりとの事です
支配人にお願いして、今席での復帰を目指してリハビリに努めたのだそうです
今日で5日目の舞台で、『だいぶ声も出るようになって来た』…との事ですが、元気な頃の良く通る声を知っているだけに、ガラガラのか細い声が痛々しくショックでした
いつもの舞台構成から、刃渡り〜輪抜け〜などは省いていたものの、病み上がりとは思えない達者な曲独楽の妙技は流石でした
今席での復帰を目標にして頑張った…と言う米八さんに、客席から惜しみない拍手が送られていました
米八さんの闘病の事は全く知らなかったので、米八さんの病気を克服しての復帰の舞台を目の当たりにして感動してしまった今日の繁昌亭でした
病気には、『笑い』と『目標』が良い薬になるのですねぇ
それにしても、僕より3っつ下の米八さんの病気はショックでした
年明け早々、健康診断に行こうかなぁ
写真は、迎春準備を整えた繁昌亭入り口と看板

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
気楽に笑い納めの積もりが、思わず感動 気ままなブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる